不動産用語「ぬ」

布基礎/ぬのきそ

連続フーチング基礎ともいう。建物の土台にそって、切れ目なくフーチングを築造した形状の基礎である。建物の土台と布基礎は金物で緊結されている。

濡縁/ぬれえん

屋根や壁などがなく、建物の外側に設けられる雨ざらしの縁側のこと。