コープランドサイトメニューコープランドTOPページコープランド会社概要お問い合わせプライバシーポリシー

不動産の売却不動産の購入不動産査定不動産情報キャンペーン情報 仲介手数料割引不動産売買よくある質問不動産 税金ミニ知識月極駐車場不動産用語リンク

不動産用語 コープランド
Home>不動産用語>「く」


クーリング・オフ/くーりんぐ・おふ 


宅地建物の買受け申し込みや売買契約を締結した後、一定期間内に無条件で申し込みの撤回または契約の解除ができる制度を「クーリング・オフ」といいます。但し、クーリング・オフが適用されるのは、次の2つの条件を満たしている場合に限ります。
1.業者が売主となる宅地建物の売買契約で取引相手が業者以外の者であること。
2.通常の取引場所(事務所など)以外の場所で申し込みや契約が行われた場合。
なお、クーリング・オフできなくなるのは、次のような場合となります。業者が申込者等にクーリング・オフできる旨を書面告知してから8日経ったとき、または買主が物件の引渡しを受けて代金の全額を支払ったとき。

 

 


TOPページ不動産の売却売却の相談査定のご依頼売却の際の諸費用売却の流れ不動産の購入購入物件リクエスト購入の際の諸費用購入の流れ売買物件情報土地中古住宅・マンション事業用不動産不動産投資仲介手数料割引Q&A税金ミニ知識管理駐車場不動産用語会社概要お問い合わせプライバシーポリシー不動産に便利なリンクサイトマップ サイトマップ 会社案内 コープランドTOP

 

愛知,名古屋の不動産,仲介,物件情報,売却,購入,査定ならコープランド

 

 

 

不動産情報 査定 売却 名古屋のコープランド