不動産売却成功のポイント

売却をご検討の方にとって、不動産ができるだけ高く、早く売却できる方が良いと思いますが、購入者にとっては良い物件を相場より安く購入したいと考えるものです。
不動産売却を成功に導くためのポイントをご紹介します。

1.購入者側の気持ちになって考えてみる

  • 購入者が物件についてどのような情報が欲しいか想像してその情報を準備しましょう。
  • 物件のアピールポイントを整理しておき質問があった場合に説明できるように。
  • 相場を意識した売り出し価格を決めましょう。
  • 売出期間に余裕を持つ(繁忙期に売り出す、近隣で安い売り物件がある時は避ける等)
購入者の気持ちにたって考える

2.物件の魅力を最大限アピールする

  • 物件をキレイにしておきましょう。
    (特に水回り設備はピカピカに)
  • 室内は明るく、整理整頓しておきましょう。
    (不要な荷物は一時的にレンタルコンテナ等を借りる)
  • 破損・故障個所は修理しておきましょう。
  • 内覧の要望はできるかぎり対応しましょう。
物件の魅力を最大限アピールする

 

3.信頼できる不動産会社を選ぶ

不動産売却を成功させるために、パートナーとなる不動産会社選びはとれも重要です。
査定価格の理由や根拠を納得いくまで説明してくれて、物件を積極的に売却活動してくれる不動産会社を選んでください。
不動産会社には得意な地域や、得意な不動産の種類(土地住宅収益不動産事業用不動産など)があります。不動産会社の扱っている物件情報でその種類の不動産をよく取り扱っているかよく確認しましょう。
信頼できる不動産会社を選ぶ

4.不動産種類別の売却のポイント

不動産といっても土地、住宅、収益(投資用)不動産、事業用不動産までさまざまな種類があります。不動産の種類別に不動産会社が査定するポイント、売却の際に準備するモノ、コトに違いがありますのでご確認ください。

収益不動産の査定・売却 事業用不動産
土地の売却・査定 住宅(戸建・マンション)の査定・売却