不動産用語「な」

内見/ないけん

不動産物件を実地に見学・調査すること。一般に、購入または賃借を検討するために実施する。「内覧」とほぼ同意。

納戸/なんど

不動産広告では採光のための窓がない(または窓が小さい)部屋のことを「納戸」と表示します。住宅の構造上、採光のための窓を設けにくい部屋は、建築基準法上の「居室」となることができない。そこで、住宅の販売広告等ではこうした部屋を「納戸」と表示することにしているのである。